日本代表 歴代ユニフォーム

世界多数の国家は国旗の色を代表ユニフォームの色に使用しています。たとえば、ブラジル代表ユニフォームは国旗のグリーンやイエロー、アルゼンチン代表は国旗のスカイブルーやホワイトを採用します。しかしながら、日本は例外です。以下は1999から2017年にかけて日本代表 ユニフォームです。

历代球衣どうしてユニフォームのカラーは日本国旗の色と異なりますか?

「日本の国土を象徴する海と空の青」と思います。実際に、以前日本のユニフォームは、国旗から取られたホワイトを採用します。戦前に水色を採用しており、戦後もデザインはそのまま使用されてきました。1988年頃に一時赤いユニフォームが採用され、1992年に再度白と青のユニフォームに戻りました。それ以降は青と白を採用しています。

日本代表ユニフォームを見て、好きですか?興味を持っていますか?「JFA SHOP」というショップでは多くのユニフォームを用意し、日本代表ユニフォームだけでなく、他のナショナルチーム、クラブチームのユニフォームもあります。もし気に入ったら、どちらでも選択できますよ。サッカーファンはこの機会をお見逃しなくよ!