日本代表 2016 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

日本代表 2016 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

日本代表 2016 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

メーカーカラー

ナイトネイビー×ホワイト×ブライトロイヤル

価額:6500円

特徴

本田圭佑 日本代表 ユニフォーム 2016 ホームは観戦時、部活などの試合で着用するユニフォームのため、余裕のあるシルエットを採用するレプリカ ユニフォームです。・最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表すため、11本の異なる青で構成されたボーダーを配れました。

・中央の赤のラインは12人目のプレーヤーであるサポーターを表現されました。

・本田圭佑選手はフリーキックが得意と評され、距離的にはやや離れた位置が得意だという評価があります。

・CLIMACOOL:優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、客様のパフォーマンスを最大限に引き出します。

素材

吸汗速乾性に優れた素材を使用します。

日本代表 2016 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ 購入

日本代表 2014 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

日本代表 2014 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

日本代表 2014 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ

メーカーカラー

ジャパンブルー×ホワイト×ポップ

価額:4500円

特徴

本田圭佑 日本代表 ユニフォーム 2014 ホームは観戦用に作られたレプリカモデルの為、横幅にゆとりがある設計を採用します。

・ユニフォームは伝統的なジャパンブルー色を使って作りました。

・背中上部のネオンカラーの「結束の1本線」は選手がピッチ上で円陣を組んだ際、選手、サポーターとの強い絆、と勝利への想いをこめた大きな1つの「輪」になるようデザインしました。

・本田選手は最高のテクニックを備えた選手でビッグクラブでも十分にやっていけるだけの強い精神力も持っています。高精度のラストパスに強烈なシュートと、近代サッカーの司令塔に求められる資質をすべて兼ね備えた選手という評価がありました。

・CLIMACOOL:優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、客様のパフォーマンスを最大限に引き出します。

素材

吸汗速乾性に優れた素材を使用します。

日本代表 2014 ユニフォーム 4番 本田圭佑 ホーム 半袖 レプリカ 購入

日本代表2016ユニフォームホーム半袖 レプリカ #4.本田圭佑

「#4.本田圭佑」オフィシャルマーク付き!
日本代表2016ホーム半袖レプリカユニフォーム!
F16SAD0004_2F16SAD0004

メーカーカラー

ナイトネイビー×ホワイト×ブライトロイヤル

特徴

・サッカー日本代表ホームユニフォーム。
・レプリカモデル。
・アディダス・サッカー日本代表ユニフォーム史上、最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表す、11本の異なる青で構成されたボーダーを配している。
・また、中央の赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表している。
・襟裏には、三本足の烏の羽がプリントされている。

スペック

素材 インターロック(ポリエステル100%)
発売時期 2015年11月発売
シーズン 2016

ご購入はこちら >>

日本代表 本田圭佑

本田圭佑は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。セリエA、ACミラン所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。
ACミランに所属する日本代表本田圭佑が2016年2月16日、ベストイレブンに選ばれていました。ファンの投票によると選出される結果で、セリエA公式HPがこの結果を発表しました。
ジェノア戦で9試合連続の先発出場を果たした本田は、5分に左足のクロスボールからコロンビア代表FWカルロス・バッカの先制ゴールを演出。64分には強烈な左足のミドルシュートで今シーズン初ゴールを挙げ、チームの勝利に大きく貢献した。

本田圭佑

本田にとってはセリエA参戦3年目にして初のベストイレブン入り。MF部門では、ユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバ、フィオレンティーナの元スペイン代表MFボルハ・バレロを抑え、トップの得票率(17.55パーセント)での選出となった。
なお、その他のメンバーにはナポリとの首位攻防戦を制したユヴェントスから最多の4人。ミラン、ローマ、トリノからそれぞれ2人ずつ選出されている。